桐山漣の仮面ライダー愛がやばい 本名や整形疑惑と意外な同級生 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

2016年1月9日から放送されるNEWSの加藤シゲアキくんの小説が原作のドラマ「傘をもたない蟻たちは」(土曜23:40~/フジテレビ)で主演を務めることが決まった桐山漣(きりやまれん)くん。

桐山漣くんはテニミュの頃から好きなんですが、最近生田斗真くんに似てきたなぁと思うんですが同じ意見の方はご連絡お待ちしていますww更に加藤シゲアキくんにも似ている気がします(´ω`;)

ではそんな桐山漣くんが気になったのでまとめてみました(* ‘ω’)ノ

桐山漣は仮面ライダーになるために俳優になった 

桐山漣 仮面ライダーW

出典:yahoo!ブログ

2009年に放送が開始した仮面ライダーW(ダブル)の左翔太郎(ひだりしょうたろう)役を演じた桐山漣(きりやまれん)くん。子供の頃憧れた職業は仮面ライダーというくらい、筋金入りの仮面ライダー好き!

俳優デビュー後、仮面ライダーのオーディションを4回も落ちたけど諦めずやっと仮面ライダーの座を射止めました!

塚田英明プロデューサーにオーディション参加者の中で「一番仮面ライダーになりたいという気持ちが強かった」と言わせるほど、その情熱は強かったみたいです。決まった時は号泣したらしいです!選ばれて本当に良かった( ;∀;)

漣くんは仮面ライダーBLACKが特に好きでWのメインフォームになっている左半身(向かって右)のジョーカーはBLACKを意識してデザインされた程。

仮面ライダーW 桐山漣

出典:東映ビデオ株式会社

Wに変身した後の両手を広げるポーズは漣くんが考えたらしく、仮面ライダーが好きなだけあってたくさん案をだしたのかな?と思うと、どれだけ好きかが伺えます!

ディケイド以降、仮面ライダーオールスター系の過去の仮面ライダーを出演させる事が増え、変身前は出てこなくても声は必要という場合が多いんです。

通常の放送以外に映画やゲームがありますが、漣くんはWやジョーカーの声は「そう簡単に声優には譲らない」と言っているようで、実際に2014年公開の「平成ライダー対昭和ライダー 仮面ライダー大戦 feat.スーパー戦隊」にフィリップ役の菅田将暉くんは出ていませんが漣くんは声だけではなく左翔太郎として出演していました!

映画館で観ましたが、出てきた時はテンションあがりましたww

余談ですが、この映画では風都も沢芽市もお台場なんだなって思いました(´ω`;)

他にも最近のゲーム、「仮面ライダー サモンライド!」(2014年12月4日発売)、「仮面ライダー ストームヒーローズ」(2015年6月配信開始)の声もあてていて、嬉しい限りです♡

売れている人は忙しいからか、声優さんがあててたりするので寂しいものです(´ω`;)

このように、桐山漣は本当に仮面ライダーが好きで、仮面ライダーを演じるために俳優を目指した程、仮面ライダー愛に満ちた俳優さんなんですね(*´∀`*)

おまけで、2013年のTwitterに載っていたツイート。

2013年の記事ですが、2010年に終わった仮面ライダーダブルのキャスト陣で遊びに行っている姿はファンとしては嬉しいです♪

桐山漣の本名は?整形疑惑は本当?

桐山漣 本名

出典:benesse

桐山漣くんの本名は西山英樹(にしやまひでき)くんと言います。

そして、整形疑惑についてですが、実は西山英樹名義で「あなたが選ぶ!!PICT BOY」というサイトに載っていたことがあるんです。

桐山漣 整形

出典:講談社

このサイトには生年月日や出身地や血液型、趣味特技などが載っているんですが完全に一致しています。

何より私が注目したのは「子供の頃憧れた職業」が仮面ライダーなところです。

桐山漣くんは1985年2月2日生まれの30歳。神奈川県出身で血液型はO型。そして、漣くんは高校時代にバンドを組んでいてベースが弾けます。

「あなたが選ぶ!!PICT BOY」のスクリーンショット画像

どうでしょうか。最終判断はこれを読まれたあなたにお任せします。

もし!整形をしていたとしてです!

私の個人的な意見ですが漣くんに限らず、整形してもそれなりな人はそれなりにしかなりません。かっこ良くなったり可愛くなったりっていうのは、素質があったからだと思っています。

整形を推奨しているわけではありませんが、整形することで自信が持てたり、夢が叶うなら私は全然いいと思っています。

それにちょっと夢がありませんか?そう思うのは私だけかなw

桐山漣の意外な同級生は水嶋ヒロ 

スポンサーリンク

なんとなんと、桐山漣と水嶋ヒロは同級生なんです!

二人共1985年2月2日生まれと1984年4月13日生まれで同学年なんです。

そして、桐蔭学園中学校・高等学校と同じ学校だったらしいです!
高校3年生の頃は同じクラスだったという噂もあります。

実は漣くんは「仮面ライダーカブト」のオーディションを受けています。

仮面ライダーカブトの主人公はご存知かと思いますが、水嶋ヒロくんです。

どれほど悔しかっただろうと思います。同級生に先をこされて、それから3回落ち続けて。仮面ライダーは1年に1回チャンスがあるので、毎年それを思い出したんじゃないでしょうか。

そう思うとWの主人公に選ばれて本当に本当に良かったって思います!!

カブトの水嶋ヒロくんもとても良かったんでなんともいえませんが…。

と、いうことで桐山漣くんは最近では『L・DK』や『呪怨 -ザ・ファイナル-』など有名な映画にも出ていますし、バラエティ番組にも時々出演していて、ばりばり活躍しているので、これからの活躍も楽しみです(o´∀`o)ノ

ここまで読んでいただいてありがとうございます。

スポンサーリンク

タレントのテレビやイベントの出演を見逃したくない人に便利なサイト(*゚ェ゚)ノ

こちらの記事がおもしろかったと思ったらみんなにも教えてあげてください♪
  • このエントリーをはてなブックマークに追加