なんば駅の地下でコインロッカーの穴場発見!横のトイレで化粧も可能

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コインロッカーといえば、遠征や旅行でよくお世話になりますが、人通りが多い駅チカはどこも使用中ということが多いです。
ところが、少し離れていたり見つかりにくいところにあるコインロッカーは意外と空いていたりします。

そんな穴場っぽいコインロッカーを大阪の繁華街、なんば駅で発見したのでこっそり紹介します。
全て小さいタイプのロッカーなので、キャリーケースは入らないと思います。

もし行ってみていっぱいだったらごめんなさい(´;ω;`)

なんば駅の地下で発見した穴場っぽいコインロッカーの場所

ラウンドワン 向かい 画像
大阪ミナミの難波駅周辺の地下街といえば、新宿には負けますが、まぁまぁややこしいです。
私が発見したコインロッカーは、なんば駅すぐの地下街、なんばウォークの中にあります。

なんばウォークのフロアマップでいうと、スタバの向かいのこのあたりです。

フロアマップ 画像
グーグルマップでいうとラウンドワンとビックカメラの間辺りの地下なので、ラウンドワン千日前店を目印に探してください。

Googleマップで詳細を見る

地下1階からさらに地下2階に降りる階段があるので、降りてもらうとロッカーがあります。
地下へ続く階段 画像
向かいに理容清水さんがあります。

なんば駅の穴場っぽいコインロッカーの特徴

コインロッカー 画像

上の画像は実際のコインロッカーです。

なんば駅穴場のコインロッカーの特徴

・昔懐かし鍵タイプなので、小銭を握りしめて行ってください
・300円の小サイズのみなので、ご注意ください
・営業時間は朝の5時〜23時30分まで
・夜中の1時を超えると300円加算されます
・コインロッカーの数は40個あります

ロッカー 注意書き 画像

小さいロッカーは安い代わりにあまり大きな荷物は入りませんので、大きいロッカーの穴場はまた探してこのブログに書きます。すいません。

コインロッカーの隣にあるトイレは化粧台あり

早朝になんば駅について、お化粧したいけど化粧台のあるトイレないかな?と探している人に朗報です!
このコインロッカーの真横にあるトイレには、ドレッサー風の座ってメイクができる鏡とテーブルが6個あります。

トイレ 化粧台 画像

手洗いをする場所にも鏡はありますが、断然座って化粧できる方がいいですよね(*^o^*)

お店が開くまですっぴんで街をさまよわなくても、このトイレで朝の準備ができますね。

なんば駅の穴場コインロッカーまとめ

穴場ではあると思いますが小さいサイズのコインロッカーばかりなので、荷物が大きくてロッカーを探し求めてこのブログにきたのであればごめんなさい。
ちょうどこのサイズでも入る荷物を入れるために、このブログにたどり着いたのであれば嬉しいです。

身軽になって楽しんでください!

こちらの記事がおもしろかったと思ったらみんなにも教えてあげてください♪
  • このエントリーをはてなブックマークに追加