大原櫻子はかわいいけど干される?真夏の太陽や瞳を歌ってる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

最近コロプラの「白猫プロジェクト」のCMをよくみかけるんですが、CMソングの「真夏の太陽」がとても印象的で歌っている大原櫻子(おおはらさくらこ)ちゃんってどんな人なんだろう?って気になったので、まとめてみました(* ‘ω’)ノ

「白猫プロジェクト」のCMソングですが、2015年12月現在は新曲の「メロディー」に変りました♪

大原櫻子ってかわいいけどどんな人?

大原櫻子 かわいい出典:Instagram

大原櫻子ちゃんは1996年1月10日生まれの19歳(2015年9月現在)で、芸能界デビュー後、演技経験がない状態で17歳の時に映画「カノジョは嘘を愛しすぎてる」(2013年)でヒロインに大抜擢されて話題になりました。

「カノジョは嘘を愛しすぎてる」は歌唱力も必要だったので、演技よりもそちらを重視されての抜擢だったようです。

映画の中の架空のバンド、MUSH&Co.(マッシュ・アンド・コー)名義でシングル「明日も」でシンガーとしてデビューをしました。その後、2014年11月26日にはバンドではなく大原櫻子ちゃん個人名義で「サンキュー。」という曲で改めてメジャーデビューしました。

歌が上手いのでてっきりシンガー志望での芸能界入りかと思っていましたが、大原櫻子ちゃん自身は女優志望で芸能界に入ったようです。

それってすごいですよね。シンガーになりたくても叶わない人がたくさんいるのに、女優志望から同時に歌手としても認められるって才能なんでしょうね。

大原櫻子はいずれ干されるかもしれない理由は?

大原櫻子 干される 理由出典:Instagram

デビューしてまだ間もない大原櫻子ちゃんですが、既に芸能界で干されるんじゃないかと危惧されているようです。

特にスキャンダルも聞いたことないですが、なんで?って思いますよね。

実は大原櫻子ちゃんは芸能界デビューのきっかけになった藤賀事務所からフジパシフィックミュージックにたった2年で移籍しているんですね。

表向きは藤賀事務所が中堅芸能事務所で”より活動の幅を広げるために大手プロへ移籍”という形でフジパシフィックミュージックに移籍したという話なんですが、実際は藤賀事務所がバーニングプロダクション系列であまり移籍に関して寛容ではないので、今後フジテレビ制作のドラマ以外での女優の仕事は来ないんじゃないかと言われているみたいです。

「大原が藤賀事務所を離れたという情報が流れた今年1月には、『今後の芸能活動も難しくなるだろう』とまでいわれていたものです。しかしフタを開けてみれば、フジテレビ系列のフジパシフィックへの移籍となった。バーニング案件で簡単に事務所をくら替えできるとは考えにくく、女優のマネジメント経験の浅いフジパシフィックへの移籍は、少なからず“ドン”の意思が働いているはずです」

exciteニュースより引用

 確かに2014年中旬から2015年にかけて大原櫻子ちゃんが出演しているドラマは「水球ヤンキース」「世にも奇妙な物語’14秋の特別編」「恋仲」と全部フジテレビ系列なんです。

人気もでたばかりでまだまだこれからの大原櫻子ちゃんですが、どうなるんでしょうか?

音楽に関しては問題なさそうですが、大原櫻子ちゃんが1番やりたい女優業が干されてしまうのか、考えすぎで終わるのか…。

今後が気になりますね。

大原櫻子のシングル「真夏の太陽」や「瞳」のPV動画

スポンサーリンク

ここまで読んでいただいた方は大原櫻子ちゃんの歌唱力に関して気になってきますよね。

知ってるよーって人も多いかもしれませんが、知らない方はYou Tubeに公式の動画があるので、チェックしてみてください♪

歌上手いし、声も個性があります(*´ー`)ノ

2015年11月4日には新曲「キミを忘れないよ」も発売予定みたいなので、今後の活動も楽しみですね!

女優としても問題なく活動できたらいいですよね(´ω`;)

ここまで読んでいただいてありがとうございます。

スポンサーリンク

タレントのテレビやイベントの出演を見逃したくない人に便利なサイト(*゚ェ゚)ノ

こちらの記事がおもしろかったと思ったらみんなにも教えてあげてください♪
  • このエントリーをはてなブックマークに追加