佐藤健の髪型遍歴を画像まとめ 主演映画「バクマン。」評判レビューは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

映画「バクマン。」の真城最高(ましろもりたか)役で高木秋人役の神木隆之介くんとW主演の佐藤健(さとうたける)くんの髪型がコロコロ変わるのが気になったのでまとめてみました。

佐藤健はどんな俳優?

佐藤健 俳優出典:ORICON STYLE

佐藤健くんは1989年3月21日生まれの26歳(2015年10月現在)で2006年にドラマ「プリンセス・プリンセスD」の河野亨役で俳優デビューしました。

このドラマには今大人気の斎藤工さんも出ていたりします(o’∀’o)ノ

翌年の2007年に「仮面ライダー電王」の主人公、野上良太郎役を演じました。

私も電王で佐藤健くんを知って、当時はイベントや舞台挨拶など生で見れる機会が多かったので見ておいてよかったと思いますww

電王ではキャラクターソングCDを多数だしていて、今やかなりレアな佐藤健くんの歌声を聴くことが出来ます♪

最近ではあまり役でないから見られない、情けない佐藤健くんも見られるので「仮面ライダー電王」は超おすすめです。人気が出てしまったのでスピンオフ映画は途中から出なくなってしまったことが残念ですが。

その後は「ROOKIES」「ブラッディ・マンデイ」「メイちゃんの執事」「BECK」「るろうに剣心」「カノジョは嘘を愛しすぎてる」「バクマン。」とドラマ映画問わず、漫画原作の話題作に立て続けに出演していつの間にか大人気俳優になりましたね(*゚ー゚*)

演技も上手く、役に対してストイックな俳優さんなのでなるべくしてなったという気がします。

佐藤健のよく変わる歴代の髪型を画像でまとめる

佐藤健 髪型 まとめ出典:ORICON STYLE

佐藤健くんといえばさっきも書きましたが漫画原作の作品に出演することが多いですが、ちょっと二次元的な雰囲気を持っているからなんでしょうか?

そのおかげでというか髪型がコロコロ変わることでも有名な気がします。

そのよく変わる髪型を一部まとめてみました。

佐藤健 髪型 まとめ出典:ORICON STYLE

「仮面ライダー電王」(2007年)当時の佐藤健くんですね。

10代ですし、まだあどけなさが残っていてかわいいですよね♪

佐藤健 髪型 まとめ出典:girlschannel.net

「ROOKIES」(2008年)のドレッドヘアです。

突然印象がガラッと変わってびっくりしました

佐藤健 髪型 まとめ出典:ORICON STYLE

「ブラッディ・マンデイ」(2008年)の頃はこんな感じの無造作ヘアーが多かった気がします。

佐藤健 髪型 まとめ出典:ORICON STYLE

「るろうに剣心」(2012年)を撮影していた頃でしょうか。

この辺の頃はずっとウェーブかかってることがおおいですね。

佐藤健 髪型 まとめ出典:ORICON STYLE

舞台「ロミオ&ジュリエット」(2012年)頃ですね。

この頃はるろ剣とからずっと髪が長いですね。

佐藤健 髪型 まとめ出典:ORICON STYLE

「とんび」(2013年)の時のものです。

私は長髪よりも短髪のほうが好印象です(*´ー`)ノ

佐藤健 髪型 まとめ出典:Twitter

「天皇の料理番」(2015年)で突然坊主になっておどろかされましたよね(´ω`;)

でもかっこいいので、坊主も似合うと女性からの評判も良かったみたいです♪

佐藤健 髪型 まとめ出典:ジョルダンニュース

ちょっと前後しますが、「バクマン。」(2015年)の撮影時なので2014年ですね。

これもウェーブかかってますね。個人的にはストレートヘアーのサイコーを見てみたかったですが、これはこれで佐藤健くんぽい気もします。

佐藤健・神木隆之介W主演映画「バクマン。」評判レビューは?

スポンサーリンク

2015年10月3日に公開された映画「バクマン。」ですが、公開されて1日しか経っていませんが既にたくさんのレビューをみかけます。

それだけ注目されている映画ということがわかりますね。

これから観ようか迷っている人の参考になればいいなと思ってレビューや評判をピックアップしてみました。

ネタバレになりそうなところはカットしています。

バクマン。 レビュー 評判出典:NAVER

とにかく楽しい!
どなたかが書いておられましたが、確かに電王時代の健君なら100点満点でしたね!
神木君とのコンビもさすが息もぴったりで微笑ましかったです。

皆さん良い味出されてて、猿時さんや新井さん健兄はもちろんの事、服部役の山田孝之さんも最初登場のシーンから何故か笑っちゃいました。
染谷さんは文句なしですよね。嫌味なんだけど、それで奮起させてくれるって言う…。憎めないキャラ、原作は知りませんがすごく良かったです。

プロジェクションマッピングも素晴らしかったし、それで漫画家さんの脳内バトルがホントに見れたような気がして嬉しかったのと、苦悩もわかりました。

絶対もう1回見に行ってエンドロールを制覇しよう!

神木隆之介、佐藤健の
本当の男子高校生みたいな無邪気な演技、
その周りの染谷将太、山田孝之、新井浩文
宮藤官九郎、などなど、みんないいキャラで
楽しく映画がみれました。

(故に、余計にヒロインの子が浮いてた気がします…あずきちゃん出てきた時だけ映像が白く飛ばされてたのもやたら気になりました…!)

わたしもなにか一生懸命頑張りたくなりました。
友情、努力、勝利!

ジャンプを知っている人なら、たまらない場面、セリフいっぱいです。

役者が原作キャラに似せてる分、見易かったです。
マンガを描くって大変なんだと思ってしまいました。

とにかく、楽しい青春ムービーですね。(≧∇≦)

これは今週のランキング1位まちがいないでしょう。
映画好き、マンガ好きなら必ず押さえておきたい映画が誕生しました。
迷っているなら絶対に見たほうがいいです。

公開初日一番に見てきました。
ちなみに座席に関しては真ん中より前をお勧めします。
理由はマンガの文字やコメントが読めるとより楽しめるからで、
スクリーンまで遠いと大事なキーワードが見えなかったりするかもしれないと思ったので。
また細部の小道具などマンガファン、ジャンプファンなら嬉しくなるようなものがたくさんあるので座席を買う際迷ったら前目で購入をオススメします。

 ここまでは映画.comより引用

全体的に評価は高めですね。

特に原作を見ていない人は楽しめたと書いている人が多いように思います。

あと、エンドロールがおもしろいようなので、最後まで楽しめそうですね♪

私も来週辺りに観に行きたいな―と思っているので楽しみです(^ω^)

ちなみに私は原作アニメ視聴済です。

ここまで読んでいただいてありがとうございます。

スポンサーリンク

タレントのテレビやイベントの出演を見逃したくない人に便利なサイト(*゚ェ゚)ノ

こちらの記事がおもしろかったと思ったらみんなにも教えてあげてください♪
  • このエントリーをはてなブックマークに追加